2匹のダックスとのまったり生活を夢みて


by donalovedona
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

新年早々・・・

平成22年1月1日

早朝、伊勢神宮(内宮)参拝のバスツアーに参加。
雪が降る中を出発。

バスの中では、周囲は寝ているが、友人とお喋りしていた。

途中いろんなSAで休憩をとる。
SAもいろんなタイプがある。

休憩後のバスの中は、いろんな食べ物の匂いが充満。
食欲をそそる匂いである。
が、今日の私は、食べ物につられていない。
(実は、金沢駅で、握りたての熱々のおにぎりを購入し、バスの中で食べたため、お腹が満たされているだけ。)

福井を過ぎるあたりまで、途中吹雪ていた。
名古屋近辺で、少しずつ青空が。
予定より、少し遅れて到着した伊勢は、晴天であった。

約3時間弱の自由時間。
乾燥しているためか、頬は冷たく、帽子をかぶり、手袋して、もう完全装備して、いざ出陣。

いろんな地域から来ている観光バスを見ながら、歩く。
気持ちよい晴天である。
皆目的は同じなので、前の人について歩くと、10分弱で、まず最初に五十鈴川の橋を渡る。

b0134529_23414094.jpg
向かいの、連なっている屋根は、おかげ横丁のようだ。
橋の上は、気のせいか、とても清々しい気持ちで、渡った。

青空、白い雲、落ち着いた灰色の瓦に、河川敷。

おかげ横丁に入り、改めて人の多さを実感。
人に合わせて進むが、やはりお店を見ながら進むため、ゆっくりと、しかし横切る人もいたりして、なかなか進まない。

でも、まだまだ余裕だった。
ようやく伊勢神宮の入り口にたどりつく。


b0134529_23472691.jpg
宇治橋を渡る。
片側通行になっており、人が多いため、写真撮影はしづらく、写真はちょっとお借りしたため、春景色です。

内宮の神殿は、一番奥にあるため、ここから景色を楽しみながら、進む。


b0134529_23503814.jpg手水舎で、手を洗い、口をゆすぎ、清めた後であったが、やはり本来の五十鈴川で手を洗い、清めた。

川の水は、冷たく、洗った後の手は、サラッとして、何かを流してくれた感じがした。
空を見上げると青空。

友人から、「鼻で空気を吸い、口から少しずつ、息を吐く」
これを3回続けてみると教えてもらう。

何故か少し顔を上に向け、目をつむった。
3回言われたとおりに、呼吸する。

スーッっと身体に「気がとおる」思いがした。





さて、内宮へ。
b0134529_0111660.jpg

神楽殿を過ぎたところで、最後尾に並ぶ。

はじめての参拝のため、内宮までの位置(距離)が、わからない。
最後尾に並んだ時は、60~90分待ちと言われた。

まだ余裕があった私たちは、並び、お喋り。
なかなか前に進めない。
「内宮まで、100M」の看板を過ぎ、先頭の位置がわからず、ただ並ぶ。
途中断念する人を見ながら。

周囲の話を聞きながら、内宮までの位置を知ろうとする。


b0134529_012798.jpg
「天照大御神」へもうあと10Mぐらいの石階下。
時刻は、集合時間まで50分。
駐車場までの時間を考えると、今参拝できなければ無理。
でもまだまだ・・・。
私たちも決断するタイムリミットが来てしまった。

今年の運勢がこれかなぁっと思うと辛いが、次回改めてゆっくり来れるよう、下見したということで、今回はここまでとした。

神楽殿で参拝し、お守りを購入。
私は、「交通安全」と「開運お守り」の2個を。
欲張ってしまったかなぁ~。
お願い事は、一つにしたが。



b0134529_094428.jpg出口の看板を目印に早歩き。

途中、あまりに見事な鯉がいたので、パチリ!



お昼を食べていない私たちは、おかげ横丁で
 さつま揚げ
 伊勢海老コロッケ
 伊勢釜めし

そしてお土産の
 赤福

を購入して、早歩きで駐車場へ。






時間は、14:50で、集合時刻ギリギリ。
バスには、大半の方が戻っていたが、やはり遅れてくる人も多い。
他の人は、参拝できたんだろうか?
知りたいが、聞きにくい。

そんな、こんなで、内宮の参拝はできないが、まずまず満足したツアーであった。

帰路は、関インター手前で、15キロの渋滞に遭遇。
チェーン規制のためだそうだが、初めての渋滞。

予想以上に遅れ、金沢到着は3時間遅れの翌日0:30過ぎ。

朝の雪から予想できないくらい、道路には雪がない。


b0134529_021032.jpg帰宅後、空にはこんなにきれいな月がでていた。




今年は、どんな一年になるのであろうか・・・!?


佳い一年になりますように♪
[PR]
by donalovedona | 2010-01-03 00:22 | つぶやき